アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年10月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
茶色のバッグ

icon フェリージを徹底活用

普段使いやビジネス、旅行、パーティーなど鞄を使う場面はたくさんありますが、様々なシーンで活用でき、かつ見劣りしない鞄を販売しているブランドを探すとなると一苦労です。
また、例えばせっかく気に入ったトートバッグを購入しても、壊れてしまったり、痛んできてしまったりするため、長く使っていくためにはメンテナンスにもこだわりたいです。
バッグ選びで悩んでいる方に参考になるブランドにフェリージが挙げられます。

フェリージはイタリアの鞄ブランドです。
ビジネスバッグからトートバッグ、リュックにいたるまで様々な鞄を製造しています。
素材は革だけでなく、ナイロンを使用している物もあり、ビジネスの場面でも見劣りすることなく、またカジュアルなシーンでも活用できるラインナップが魅力的です。
さらに、フェリージはアフターサービスにも力を入れており、ほつれやパーツの紛失など修理相談も受け付けています。
海外のブランドの場合、修理を受け付けていても、海外の本店からパーツを取り寄せることも多いため、修理に時間がかかる傾向にあります。

しかし、フェリージの場合、日本の店舗にも数多くの部品を保管しているため、迅速な修理が期待できます。
お気に入りのトートバッグが壊れてしまった、痛んできてしまった場合でも、長く使えるため、経済的にも優しいブランドです。
バッグ選びで悩んでいる方、長く使えるトートバッグなどをお探しの方はフェリージの鞄は役立ちます。

茶ボストン

icon オンにもオフにも

フェリージはイタリアの職人が手作業で作っている鞄や革小物のブランドです。
代表されるものにナイロン素材と革のコンビのトートバッグがあります。
トートはいろいろな種類がありますが、男性でも女性でも持てるデザインですし、ビジネス鞄としても普段使いとしても使えるお洒落なデザインがとても人気です。

スーツ姿の男性がよくもっているのが、ビジネス鞄タイプで色も何種類かありますが、取っ手とポケットと底の部分が茶色もしくは黒の革で、本体が上質のナイロン素材になっています。
このナイロン素材の部分がダークなタイプでは黒や茶色、グレー、紺色等があります。
ビジネスでダークなものを好む人は黒革と黒ポリエステル、茶色革と茶色ポリエステルの同色系になりますが、フェリージの代表的な感じとしては、茶色の革とカラフルなナイロン素材のコンビのトートバッグがよく見られるものです。

また、限定で布製のフェリージのロゴやマークの革の型押しがワンポイントとしてついたトートも販売されますし、オールレザーの鞄やクロコタイプのもの等も有名です。
フェリージはわりと高価なブランドのため、お洒落な若者の間でも人気ですが、年配の方にも男女問わず人気があります。
ポリエステルも上質なため、破れたりすることもめったにないですし、革質も使いこなすほど味がでてきて、鞄だけでなく、ベルトやお財布などの革小物を長く使うコレクターもたくさんいるブランドのひとつです。

鞄を持つ女性

icon フェリージとは

フェリージは小物や鞄などで有名なイタリアブランドです。
フェリージのフィロソフィーは「古きものは美しきかな」です。
その言葉からは伝統的でともすれば保守的なのではないかと思われるかもしれませんが、新しく発表される作品は、伝統を重んじつつもモダンなデザインを織り交ぜているなど絶妙なバランスです。
そのことから、老若男女とわず人気のブランドです。

レザーの種類も多彩で、まずクラシカルな鞄に使われる事の多いシュリンクレサーは、革や部位によって個性がでるため、色艶などの深まり方にも製品によって違ってくるというレザーファンにはたまらないものです。
機能性を重視する鞄には「バケッタレザー」というものが使われます。
ナチュラルレザーをベースにして、シワ加工や撥水加工を施すことによって丈夫でオシャレなビジネスマンにオススメです。

トートバッグはシンプルな鞄ですので、素材や縫製、加工の良し悪しが出やすいバッグです。
フェリージはトートで有名ですが、特にメンズトートとしてのほうが特に人気です。
フェリージのトートは他のトートに比べて5万円ほどと高めですが長年使うことを考えると、高すぎるものではないという理由で人気が衰えません。
そのため、あまり安売りされることもなく、メンズブランドとしての地位は確かなものです。
選び方のポイントですが、サイズチェックをしっかりとしましょう。
書類といえばA4やB5が一般的ですので、それらの書類がちゃんと入るかなどはまず始めにチェックしてください。